ブログ一覧

ご挨拶

代表者の岡本と申します。
ブログを開設いたしました。
ご興味の有る場合には、読み進めていただければ幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

2020年11月06日

運転免許証の返納

昨年の9月頃に高齢の母の運転免許証の返納に行ってきました。
もともと母はここ数年、運転をしていなかったのですが、免許証の更新が近づきどうしたものかと少し悩んでいました。
なぜなら運転免許証の写し等が本人確認の添付書類に一番気軽に使用できると言っておりました。
本人確認の方法は他にも多々あると思いますが、 確かに写真付きの本人確認としては運転免許証は便利だと私も思いました。
免許証がなくなると本人確認等で困ると思っていたところ、運転免許証を返納しても 条件を満たしていれば運転経歴証明書なるものが取得できると知り、私も一緒に付き添いまして取得してきました。
非常に便利だと思ったのは、有効期限がないことです。
基本的にはずっと有効とのことです。
私も免許証の返納時には取得したいと思いました。

2021年01月30日

押印について

業務に限りませんが印章等を押印するときに、できるだけ真っ直ぐに押印するようには気をつけてはいます。
しかし、認印の押印時に多いのですが、少しだけ右や左に傾いてしまったりするときもあります。
特に印章等の上側に記し等のない三文判などが少し傾いてしまう場合がございます。
私はもともと、左利きなので、押印は左手でしております。
力の入れすぎなのか油断すると右側に少し傾く時が多いです。
なにか改善方法はないかと考えまして、簡単な方法ですが、
記し等のない印章等の先端の上部分に上部確認用の細く小さい白いシールを貼付いたしました。
付ける前に比べると格段に真っ直ぐ押せる確率が上がったような気がいたします。
少し工夫すると便利になるのだなあと思いました。

2021年02月16日

書類作成について

個人的な主観に基づいての意見ですが、新しく一枚の書類を作成するような場合において、全ての人が見て完璧な書類は作成できないと思っております。このようなことを言うと少し誤解をされるかもしれませんが、理由を申し上げますと書類の作成等につきましては人によって作成の基準が異なっていると思います。文章の構成、半角全角等、句読点の使い方、その他等が、人によって違っていると思います。それゆえに全ての人にとって完璧な書類になることはないと思っております。また、人でも機械でも間違いをするものだと思っております。では、間違った書類を作っているのですかと言われますと、そういう訳ではございません。少なくとも誤字脱字等につきましてはチェックの回数を増やしたり精度を上げるようにして、人や機械によって間違える確率を下げるための工夫はしております。間違いは常に完璧に防ぐことはできないと認識しておりますが、間違いが出る確率を限りなく0%に近づける作業をするようにはしております。書類を作成する事よりも大変なのかもしれないのではと最近少し思いました。

2021年03月29日

書類作成について 2

間違いの出る確率を下げるための具体的な工夫とは、何かと申し上げますと、最低でも2回はチェックはいたします。そして、可能であれば、一回目のチェックと二回目のチェックの日を変えチェックをしております。どうしてこのようにしているかと申し上げますと同じ日にチェックをしていると人間の先入観や錯覚によって間違いを見つける確率が少なくなるような気が私はしてしまうのです。(個人的な意見です。)さらにチェックの回数を増やすことにより、間違いが出る確率を下げることができると思います。書類作成の期限によっては対応は難しいと思いますが、なるべくこのようにして対応しております。
2021年04月23日

書類作成について 3

さらに間違いが出る確率を下げる方法といたしまして、書類作成の日と確認作業の日を変えることもいいのかと思います。どうしてそのように考えるようになったのかと申し上げますと、私は前職で、公共工事等の入札書の作成をしておりました。入札書の作成には、かなり気を使いました。なぜなら場所によっては一字間違えると入札で失格になってしまったからです。私が、その仕事をやめる前ぐらいから電子化が進んで今は書類ではあまりやってないのかもしれません。当時、一度だけ間違えてしまったことをよく覚えています。詳しくは申し上げられませんが、特に問題にはなりませんでした。このような理由からそのような方法をとるようになりました。

2021年05月27日

手書きについて

ワープロやパソコンが普及して何年もたっていると思いますが、最近あまり字を書かなくなったと思いました。たまに住所と名前を書くぐらいかなと思います。私が学生の頃はけっこう手書きで書いていたと思いますが、今はほとんどパソコンで作成しています。確かにパソコン等で作成したほうが、見た目も綺麗でわかりやすい書類になるとは思っております。たまに手書きで書くと前は簡単に書けた漢字を忘れているような気がいたします。おそらくパソコン等の自動変換により漢字を正確に覚えていなくても文章が作れるので忘れているような気がいたします。手書きで書きながらスマホを使って昔書けていた漢字を調べたりしていると私は何をしているのだろうかと少し疑問に思いました。

2021年06月23日

新型コロナウイルスのワクチン接種について

7月の初旬に、高齢の母の第1回目の新型コロナウイルスのワクチン接種に付き添いで行ってきました。インターネットで約1ヶ月前に予約して、参加しました。医学的なことは全くわかりませんが、特に問題はなかったようです。終了した次の日の午後に第2回目の予約をいたしました。近日中に接種する予定です。早く新型コロナウイルスが収束する事を願っております。

2021年07月29日